早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪

香港上海フロリダアナハイムハワイパリ

無料型紙ダウンロード

実寸大の型紙です。「余白なし(余白ゼロ)」の設定で、A4用紙に印刷して使ってください。うまく実寸大に印刷できない場合はこちらをご覧ください。

「わ」と書いてあるところは、布を2つに折り、折った部分を「わ」に重ねて2枚の布を一緒に切ります。型紙の実線が布を切るラインです。点線は、縫い代もしくは出来上がり線です。

<PDFでダウンロードする場合はこちらをクリック>

下記画像をクリックして、画像(JPG)でダウンロードもできます。

パーカー型紙A
パーカー型紙B
パーカー型紙C
パーカー型紙D

パーカー型紙E

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。
詳細はこちら

ファスナーの縫い方

ミシンでファスナー付近を縫うときに、普通の押さえを使うとファスナーのムシ(ギザギザの歯)が邪魔で縫いにくいです。「ファスナー押さえ(片押さえ)」は片側だけ押さえるのでファスナーぎりぎりのラインを縫えます。

また、スライダーが邪魔で縫いにくいときは下の写真を参考にしてください。

20130226-01

作り方

【1】布を切り、写真の赤線にほつれ止めをします。(縫いぐるみの服なのでほつれ止めを全くしないという考えもアリです)。私はほつれ止め液を使いましたが、ロックミシンや家庭用ミシンのジグザグ縫いをでもOKです。

20130225-05

20130225-06

【2】前フード(表地)と後フード(表地)を中表(表側同士を合わせる)に合わせて、縫い代1cmで縫います。このとき、耳穴を開けたい場合は赤線部分だけを縫ってください(型紙の耳穴位置を参考にしてください)。耳穴を開けない場合は緑線も一緒に縫ってください。

そして、縫い代を開いてアイロンをかけます。

20130225-07

【3】左フードと右フードを中表に合わせて、カーブを縫い代5mmで縫います。そして、ミシン線に垂直に切り込みを入れます(緑線)。このとき、ミシン線を切らないように注意してください。

20130225-08

【4】【省略OK】先ほど縫った縫い代を片側に倒してその上をミシンで縫って押さえます。

20130225-09

【5】同様にして、フードの裏地も作ります。

※ 耳穴を開けた場合は、実際に縫いぐるみにフードをかぶせて耳を出してみてください。耳の位置がずれていた場合は、穴の位置を修正してください。

20130225-10

【6】【省略OK】フードの表地にひもを通す穴を開けます。(裏地には開けません)

(1)(2)型紙の「ひも通し口」位置を参考にミシンで約1.5cmのボタンホールを縫います。
(3)ボタンホールの中心をリッパーなどで開けます。

※ボタンホールではなくハトメをつけてもOKですが、ハトメ付近のミシンがかけづらくなるので気をつけてください。

20130225-11

【7】フードの表地と裏地を中表に合わせます。このとき、裏地と表地の耳穴位置が重なるようにしてください。そして、フードの前部分を縫い代5mmで縫います(赤線)。

20130225-12

【8】表に返して形を整えます。裏地と表地の耳穴位置が重なるようにしてください。そして、赤線部分を縫い代3mmぐらいで縫います(ボタンホールの上を縫わないようにしてください)。

20130225-13

【9】【ひも穴を開けた場合のみ行う】フードの端から2cmぐらいを縫います(ボタンホールの上を縫わないようにしてください)。

20130225-14

【10】【耳穴を開ける場合のみ行う】
(1)表地と裏地の耳穴を重ねてまち針で固定します。そして、耳穴の端(赤線)をミシンで返し縫いします。
(2)裏地と表地を縫い合わせます(コの字縫いなど)
(3)同様にして反対側の耳穴も作ります。

20130225-15

【11】フードの下の部分を縫い代3mmで縫います。

20130226-02

【12】後身頃と袖の後身頃側を中表に合わせて、縫い代5mmで縫います。

※ 袖の前後を間違えないようにしてください(型紙に書いてあります)
※ ソデの曲線と身頃の曲線は、長さが同じですがカーブの形が違います。両端をクリップ(マチ針)でとめてから中心をとめるとうまく合わせられます。

20130226-03

【13】前身頃と袖の前身頃側を中表に合わせて、縫い代5mmで縫います。

※ ソデの付け方の説明は、「ダッフルコートの作り方の工程【2】~【4】」の方がより詳しいです。よくわからない場合はそちらも参考にしてみてください。

20130226-04

【14】【省略OK】袖と身頃の間の縫い代を袖側にたおし、その上をミシンで縫って押さえます。

20130225-18

【15】フードと身頃を中表に合わせて縫い代3mmぐらいで縫います。このとき、前身頃の端を1.5cmずつあけてください。(型紙のオレンジ線で布を切った場合は2.5cmずつ開けてください)。

※ 前身頃型紙の「フード付け位置」も参考にしてください。

20130226-05

【16】【ファスナーを付けない場合は省略OK】ファスナーの上端を裏側にナナメに折ります(緑丸)。そして、ファスナーと前身頃を中表に合わせます。このとき、ファスナー上端を型紙の「ファスナー付け位置」と合わせてください。

次に、ファスナーを仮止めします(赤線)。終わったら、ファスナーがきちんと閉まるかチェックしてください。

20130226-06


【17】見返しを中表に合わせて、背中の中心に当たる部分を縫い代5mmで縫います。そして、縫い代を開いてアイロンをかけます。

20130226-07

【18】
(1)見返しの端と前身頃(のファスナー部分)を中表に合わせます。(見返しのどの位置をどこにあわせるかは、型紙の縫い代部分にかいてあります。)そして、ファスナーのムシ(ギザギザの歯の部分)より外側を縫います。(ファスナーを付けなかった場合は、縫い代0.5cm~1cmぐらいで縫って下さい。縫い代が少ないと前の合わせの幅が広くなるのでお好みでどうぞ。)
(2)見返しをめくってみて、ファスナーがきちんと付いているか確認します。
反対側の見返しも同様に縫って下さい。

※ ファスナー押さえ(片押さえ)を使うと、ファスナーのムシ近くが縫いやすくなります。
※ 見返しの付け方がよくわからない場合は、学ランの作り方の工程【17】~【19】も参考にすると全体像を把握しやすいです。

20130226-08

【19】縫い代1.5cmで見返しの上(スソの部分)を縫います。反対側の見返しも同様に縫います。

20130226-09

【20】見返しと、後身頃・袖・前身頃を中表に合わせて縫い代5mmで赤線を縫います。そして、ミシン線に垂直に縫い代に切り込みを入れます(緑線)。このとき、ミシン線を切らないように注意してください。

20130226-10

【21】見返しのカドの部分を切り落とします(赤線)。このとき、ミシン線を切らないように注意してください。

20130226-11

【22】見返しを表に返します。このとき、角の部分は目打ちやヘラなどで綺麗に整えてください。

20130226-12

【23】赤線のように、見返しの上を縫います。ファスナー付近が縫いづらいときは、縫い代を多くとるか、ファスナー押さえを使ってください。

20130226-13

【24】袖口を裏に1.5cm折り返して赤線を縫います。反対側の袖も同様にしてください。

20130226-14

【25】前身頃と後身頃を中表に合わせ、ソデも中表に合わせます。そして、縫い代5mmで赤線を縫います。

20130226-15

【26】スソを裏側に1.5cm折って赤線を縫います。

20130226-16

【27】フードにひも通し口をあけた場合は、ひもを通します。ファスナーをつけなかった場合は、前身頃の合わせる部分にボタンなどを付けます。

20130226-17

これで出来上がりです。お疲れ様でした。

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. ことろ says:

    シロさんへ
    型紙の縮小情報ありがとうございます!
    可愛くできたようで、私も嬉しいです(*^ ^*)

  2. 宇佐木 says:

    フードを着けずに、ジャージにしたいのですが、学ランとyシャツどちらの襟の方がいいでしょうか?

  3. ことろ says:

    宇佐木さんへ
    どちらのエリでもいいと思いますが、
    ジャージのエリを折り返して着せる予定の場合はYシャツ、
    折り返さないで立てたまま着せる予定の場合は、学ランでどうでしょう。
    ちなみに、Yシャツのエリの場合は、「簡単ワイシャツ・アロハシャツ」の
    方をお使いください(*^ ^*)
    https://www.cotoro.net/archives/65778583.html
    また、第三の選択肢として、Tシャツのエリも使えそうです。
    https://www.cotoro.net/archives/65624535.html

  4. あお says:

    「ハーフパンツ(半ズボン)」と共に型紙使わせて頂きます。
    久しぶりにディズニーに行く事になりダッフィーを連れて行こうと思っています!
    その時の為に頑張って作ってみようと思います!

  5. ことろ says:

    あおさんへ
    頑張ってください!
    久しぶりのディズニー楽しみですね(*^ ^*)

  6. ぶる says:

    はじめまして、以前より色々と使わせていただいています。
    こちらの型紙をノースリーブで作りたいのですが、どうアレンジするか悩んでいます。前身頃と後身頃の肩の部分を両方とも伸ばせばよいのでしょうか?

  7. ことろ says:

    初めまして、ぶるさん
    このパーカーはラグラン袖なので、ノースリーブにするのにはラグラン袖ではない型紙
    (例えば、簡単ワイシャツ https://www.cotoro.net/archives/65778583.html
    の身頃を参考にアレンジしてみてください。
    もしくは、簡単ワイシャツの身頃にこのパーカーのフード部分を連結させる方が
    簡単かもしれません(*^ ^*)

  8. こんにゃく says:

    突然失礼します!
    ステラルーちゃんに自分とお揃いのパーカーを着せたくて探してたらたどり着きました!
    すごく説明がわかりやすくてつくりはじめてます!
    耳を出す穴はステラルーちゃんでも同じで大丈夫ですか?
    あと、できたら下に着せるズボンなどでおすすめがあったら教えてください!

  9. ことろ says:

    こんにゃくさんへ
    ステラルーは、頭のてっぺんに耳がついているので耳穴の位置が変わります。
    型紙Dの赤線で9cmの「耳穴」となっている部分がダッフィーの耳穴位置ですが、
    ステラルーの場合は、その上にある5cmと書いてあるラインあたりを
    耳穴にしてみてください。
    そして、作り方の工程【3】で、実際にステラルーにかぶせて耳穴位置を調節すると確実です。
    おススメのズボンは、普通のロングパンツ
    https://www.cotoro.net/archives/65581104.html
    もいいと思いますが、サロペット
    https://www.cotoro.net/archives/65607478.html
    ですと、これ1枚でも着せられるのでお勧めです(*^ ^*)
    なお、これらはすべてダッフィーサイズですのでステラルーにするには
    型紙を約85%に縮小コピーするのをお忘れないようにしてください。
    https://www.cotoro.net/archives/65579362.html

  10. こっこ says:

    はじめまして^ ^
    姪っ子がお小遣いを貯めてダッフィーをお迎えしたけれど、服まで買えない。゚(゚´Д`゚)゚。て落ち込んでいるのをみて、こちらのブログにたどり着きました。
    パーカーかわいくてやってみよう!と思い手芸店に出向いても、布の選び方が難しくて(^^;;
    古着のスカートを壊して手縫いで挑戦してます。
    型紙だけでなく、お助けグッズ?の案内にも助かりました!
    これから生地の勉強もしながらドンドン作っていきます^ ^
    ありがとうございます^ ^

  11. ことろ says:

    初めまして、こっこさん
    苦労した分だけきっと素敵な衣装になると思います(*^ ^*)
    たくさん挑戦してください♪

  12. りん。 says:

    ことろさん、こんばんは。
    いつもお世話になってます(*´ω`*)
    今回、Mダッフィーのパーカーを作ろうと思っているんですが型紙を165%に拡大する場合、自宅のプリンターではできないと思うんですがコンビニのコピー機を利用して拡大するのは良いでしょうか?
    それか自宅のプリンターでやる方法があったら教えてください。
    よろしくお願いします。

  13. ことろ says:

    こんにちは、りん。さん
    まず、100%(実物大)にA4用紙に普通に印刷します。
    家庭のプリンターにスキャナー機能(コピー機能)がない場合は、
    おっしゃる通り、コンビニで拡大コピーします。
    家庭のプリンターに スキャナー機能(コピー機能)がある場合は、印刷された型紙を例えば、横半分に切ってA5用紙にします(倍率によってはさらに半分に切ってA6用紙にします)。その切った紙をすべて1まいずつ拡大コピーしてから貼り合わせてみてください。

  14. りん。 says:

    ことろさん
    お返事ありがとうございます(*´ω`*)
    すっごい分かりやすい説明ありがとうございます!
    切ってスキャナー機能は思いつきませんでした。やってみます☆

  15. し~ says:

    ジェラトーニくんのハンドパペットに着せる服を作りたくて、探してたら、このHPにたどり着きました。初心者の私にもとっても分かりやすくて、しかも無料なんて、なんて素敵なんでしょう!
    型紙は、70パーセントに縮小して、さらに袖と裾を1センチくらい短くしました。
    ファスナーやめてボタンにしたり、帽子の紐やめたり、だいぶアレンジしましたが、とってもかわいくできて(自分の中では、ですが。)、大満足です!
    ほんとにありがとうございました!
    次は何をつくろうかな🎵

  16. ことろ says:

    し~さんへ
    かわいいパーカーが出来上がったようで、私もうれしいです(*^ ^*)
    これからもたくさん作ってみてください!

  17. みさき says:

    ことろ様こんにちは。
    こちらではオープンファスナーを使用されてますが、普通のファスナーを使用した時の見返しの付け方を教えて頂きたいです。
    近くでは売ってなくて、、よろしくお願い致します。

  18. ことろ says:

    みさきさんへ
    普通のファスナーを使うということは、パーカーのファスナーを全開にするわけではなく
    一番下の部分がくっついたままの状態ということでよろしいでしょうか。

    一番簡単な方法を説明しますと、
    まずはファスナーを付けないでパーカーを作成します。
    (工程【16】を省略するということです。)

    パーカーが出来上がった後に、ファスナーを前身頃の合わせ部分に裏側から縫い付けます。
    (手縫いでも、ミシンでもOKです)

Leave a Reply

CAPTCHA