Sサイズシェリーメイ等の縫いぐるみの、ジャンパースカートの無料型紙と作り方です。ブラウスなどに合わせると可愛いです。

型紙を拡大・縮小すると、いろいろな縫いぐるみや人形に着せられます(型紙の拡大縮小についてはこちらをご覧ください)。

難易度: ★★★★☆

  • 製作時間:1時間半~3時間

※写真をクリックすると大きな写真が表示され、詳細を確認できます。


完成写真 と 解説

完成写真を見て出来上がりのイメージをつかんでください。無料型紙や作り方は次のページにあります。

 

前身頃にトーションレースを付けましたが省略OKです。

後身頃は二つに分かれていています。

首回りと肩回りの裏側にはテープが付いています。

肩フリルは省略OKです。

スカートはわきの下で分割されています。

背中はスナップボタンで開閉します。

中にブラウスを着せる前提で型紙を作成したので、そのまま着せるとちょっとぶかぶかになります。

直接着せてサマーワンピースなどにする場合は、型紙を90%ぐらいに縮小コピーしてみてください。ただ、縫いぐるみは個体差がありますのでもしかしたら縮小しなくてもピッタリかもしれません。

 

そのほかのアイテムの無料型紙&作り方はこちら⇒ブラウスドロワーズ(かぼちゃパンツ)リボン

型紙の制作状況は随時ツイッター( @cotoro_net )で公開しています。よろしければフォローしてみてください。皆さんの作品紹介(リツイート)もしています。

材料(概算です。参考までに)

ジャンパースカートにするならオックス生地コーデュロイ生地デニム生地など、サマーワンピースにするならシーチング生地ブロード生地などがおすすめです。

私が使った材料の詳細

私が使った布は、「手芸と生地の店いすず」さんで5年くらい前に購入したコーデュロイ生地です。

当時はウィンターピンクというカラーだったのですが、現在は写真を見るにスモーキーピンクが一番近いでしょうか。トーションレースは、幅3.5cmの生成り、スナップボタンは、直径6mmのスナップボタンです。

▽ いろいろな生地を探せます

おすすめの道具

道具の使い方やその他の道具はこちらの記事をご覧ください

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品を販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。

出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪


↓早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪新着情報をチェック!

関連記事
コメント一覧
  1. ランチ says:

    かわいい型紙いつもありがとうございます。
    さっそく作ってみます。

    些細なことですが、肩テープの型紙に肩フリルと記載されているのが気になりました。

  2. ことろ says:

    ランチさんへ
    ご指摘大変ありがとうございます。
    先ほど修正しました。
    また、作っていく過程で何か気づいたことが
    ありましたら是非教えてください。
    助かります。

  3. はるはる says:

    こんにちは。
    質問なのですが、縮小85%(ステラ・ルー用)にした時のスカートのサイズは41cm × 17cmのままで良いのでしょうか?

  4. ことろ says:

    こんにちは、はるはるさん
     
    身頃などは縮小して、スカートだけ縮小せずに
    41cm × 17cmで作った場合は、
    ギャザーがたくさん寄った長めスカートの
    ジャンパースカートが出来上がります。
     
    スカートも同じように85%に縮小する場合は、
    それぞれの数値に0.85を掛けて
    41cm×0.85=約35cm、17cm×0.85=約14cm と計算します。
    35cm×14cmのスカートにすれば、身頃などと同じ縮尺になり、
    縮小前と同じバランスのジャンパースカートが出来上がります。
     
    どちらのサイズのスカートにするかは、
    お好みで選んでください(*^ ^*)

  5. メイさんママ says:

    こんにちは。いつも可愛いい型紙をありがとうございます。
    質問です。ジャンパースカートのスカート部分をことろさんのプリーツスカートの型紙で作りたいのです。山折り、谷折りの寸法を教えていただけないでしょうか?同じSサイズのシェリーメイ用に作りたいです。よろしくお願いいたします。

  6. ことろ says:

     
    ジャンパースカートにつなげる場合、プリーツスカートのスソ部分の山折り谷折りの寸法は変更せず、ウエスト部分だけ山折り谷折りの寸法を変更する必要があります(*^ ^*)
    このサイトで公開しているプリーツスカートは、そのウエスト部分の折る分量を気にせず簡単に作るためにウエストゴムになっています。
    なので、ジャンパースカートにつなげる場合はちょっと難しくなります。
     
    測ってみたところ、ジャンパースカートのウエスト周り(出来上がり寸法)は約40cm、プリーツスカートのウエスト周り(ゴムを入れていない出来上がり寸法)は、約50cmになります。
    差が10cmでプリーツスカートのヒダの数は16本ですから、10cm÷16本=0.6cmと計算して、ヒダ1本あたり0.6cmぐらい縮める(折る量を増やす)とよさそうです。
     
    まず、ジャンパースカートの上半身だけを作成(わきの下も縫い合わせた状態)にします。
    そして、プリーツスカートを作り方の通りに工程【10】まで作って(円形に縫い合わされてウエストベストを付けたいない状態)、ウエスト部分だけヒダ1本あたり0.6cmぐらいずつ折る量を増やして、ジャンパースカートのウエストの長さに合わせます。

    円形になった上半身とスカートをつなげる方法は、
    ヴィクトリアンドレスを参考にしてください。
    https://www.cotoro.net/archives/65585273.html

    ネット検索で「プリーツスカート 作り方」などをキーサードに検索すると折り方の参考になると思います。
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9

    色々と説明してしまいましたが、私はこれらを実際に試したことがないため、正確かどうかはわかりません。
    作成する上でのヒント程度にとらえていただければ幸いです。

  7. メイさんママ says:

    とても詳しくありがとうございます。
    ヴィクトリアンドレスも拝見させていただき、プリーツスカート作り方も検索してトライしてみたいと思います。

Leave a Reply

CAPTCHA


ツイッターで最新情報やみなさまの作品紹介をしています