無料型紙ダウンロード

実寸大の型紙です。「余白なし(余白ゼロ)」の設定で、A4用紙に印刷して使ってください。うまく実寸大に印刷できない場合はこちらをご覧ください。コピーした後に二枚の紙を貼りあわせてください。型紙の実線が布を切るラインです。点線は、縫い代もしくは出来上がり線です。

<PDFでダウンロードする場合はこちらをクリック>

下記画像をクリックして、画像(JPG)でダウンロードもできます。

お約束

型紙&作り方の再配布・転載・販売はNG
詳細はこちら

他のサイズの縫いぐるみに使用した例

実際に型紙を拡大or縮小コピーして作ってみたユーザーさんからの口コミ情報です。たくさんの情報をお待ちしています。

・ダッフィーポーチ
80%に縮小・・・お腹にハンカチ1枚を入れてちょうどいい感じ。ぴったりさせたかったらもう少し小さくても。
・SSサイズシェリーメイ
70%に縮小・・・ぴったり。

作り方

【1】布を切ります。左右対称に1枚ずつです。

次に、布の全ての切り口にほつれ止めをします。(縫いぐるみの服なのでほつれ止めを全くしないという考えもアリです)。

ほつれ止め液がオススメですが、ピンキングはさみ、ロックミシン、家庭用ミシンのジグザグ縫いを使ってもいいですね。

20120613-01

【2】布とレースを中表に合わせ、すその部分に縫い付けます。

20120613-02

【3】縫い代を布側に倒し、レースから2mmの位置をミシンで縫っておさえます。

※ 写真を撮るのを忘れてしまったので、下の写真はもう一枚の布のほうの写真を使っています。

20120613-04

【4】ゴムひもに16cm間隔に印を付けます。ゴムひもの端は4cmぐらいあけます(この部分を指で持ってミシンをかけるためです)。時間が経つと消えるチャコペンを使うと便利です。

また、すその部分にも写真を参考に印を付けます。

20120613-05

【5】レースから2mmの位置と、先ほど印をつけたレースから1cmの位置に、写真のようにゴムひもを縫い付けます。

ゴムひもは2本つけていますが、1本でも構いません。(1本の方が簡単に出来ます)

20120613-06

【6】ゴムひもの両端を両手で引っ張りながらゴムひもの上にミシンをかけます(右上写真では奥のほうのゴムひもの手を離していますが、実際には両手で持っています)。余分なゴムひもをカットします。

もう一つの布に対しても【2】~【6】まで行ってください。

20120613-07

【7】左右対称になっている2枚の布を中表(表地同士を合わせる)に合わせて股上を縫います。股下はまだ縫わないでください。

20120613-08

【8】先ほど縫った股上どうしを合わせて股下を縫います。

20120613-09

【9】ウエストを裏側に2cm折り返し、写真の赤線と青線を縫います。

20120613-11

【10】表に返して、縫いぐるみに履かせます。しっぽの位置のミシン線の上に印を付けます。

※写真では、上から4.5cmと10cmの位置に印をつけています。参考までに。

20120613-12

【11】(1)裏側に返します。
(2)印の間のミシン線をリッパーなどで切ります。
(3)縫い代を開いて、穴の周りをミシンで縫います。
(4)青線の部分は返し縫いをしてください。

※今回は上記説明の通りに作りましたが、ミシンで穴の周りを縫ってから、リッパーで穴を開けたほうがいいことに後で気づきました^^;
20120613-13

【12】ウエストにゴムを入れて、おへその部分にリボンを付けると出来上がりです。リボンの作り方は「作り方☆かわいいリボン」を参考にしてください。

20120613-14


お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリ・ヤフオク・ミンネ等で販売して頂いて(私の著作権上)問題ありません。(他の方の著作権や、販売サイトの規約など)トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。詳しくは利用規約をご覧ください。

出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪


↓早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪新着情報をチェック!

↓楽天カードでさらにお得に
関連記事
コメント一覧
  1. ことろ says:

    こんにちは、ほのかさん。
     
    アラジンの衣装を作るときには、ドロワーズを基にしている方が多いようです(*^ ^*)
    ドロワーズの型紙をそのままスソを伸ばすだけで大丈夫だと思いますが、股下のラインをそのまま斜めに(延長して)伸ばすと足首の方に行くとパンツが細くなります。ロングパンツのように角度を変えて真下に伸ばす方法もありますので、お好みで選んでみてください。

  2. ほのか says:

    ことろ様
    ご返信ありがとうございます。
    お教え頂いた方法で作ってみます!
    ありがとうございました。

  3. 散歩 says:

    こんばんは
    夜分遅くに失礼します。
    シェリーメイのドロワーズを作るために型紙を85%余白なしで印刷したのですが5センチの部分にあいませんでした。70%や、90%にして5センチ(部誤差ミリ単位)に近づいたのですが、二つの型紙をあわせてみると片方の型紙の「このラインでつなげる」の部分ががとても長くなっていました。
    いつもことろさんの型紙にお世話になっているので、今回型紙のサイスが合わないことがとても不思議です。
    ことろさんの方では5センチになっていますでしょうか
    また、余白ゼロにしたのですが、このラインでつなげる」部分がはみだしてしまい、二部印刷したので型紙を正面に寄せていただいたものをアップしていただくことは可能でしょうか。
    よろしくお願いします。

  4. ことろ says:

    こんにちは、散歩さん
     
    型紙を100%(実物大)に印刷したいけれどうまくいかないというご質問でよろしいでしょうか?
    まず、順番に確認させてください。
    100%に縮小するということは、印刷された型紙の5cmと書いてあるラインに定規を当てたときに5cmになっていれば印刷が成功したことになります。ここまでは大丈夫かと思います。
     
    次に、印刷された型紙AとBを実線(外側の線)で切ってみてください。そして、「このラインで...繋げる」と書いてある縦のラインで繋げるとぴったり合うはずです。私の方で100%で印刷して「このラインで...繋げる」の長さを測ってみたところ両方とも19.5cmになっていました。
     
    ちなみに、「このラインで...繋げる」の縦のラインは、型紙から上下がはみ出ていますが、そのはみ出ている部分については無視して、型紙の上の端から下の端までと考えてください。わかりづらくて申し訳ありません。
     
    もし、印刷がうまくいかず型紙の右端や左端が切れて「このラインで...繋げる」で見えないときは、見える部分の型紙をカットして左右に並べて、下のライン(横線)を揃え、上のラインが自然につながって見えるようになるまで二つの型紙を離し、二つの型紙の間に自然なラインを継ぎ足すとうまくいくかもしれません(*^ ^*)
     
    ここまで長々と書いてしまいましたが、ドロワーズの型紙は古い形式の型紙でしたので、先ほど型紙をリニューアルしました。お手数ですが、再度ダウンロードして印刷してみてください。もし、それでもうまく印刷できない場合はお手数ですがもう一度ご相談お願いします。

Leave a Reply

CAPTCHA


ツイッターで最新情報やみなさまの作品紹介をしています