ダッフィー&シェリーメイ(身長43cm)サイズの縫いぐるみに合う「着ぐるみ」の無料レシピです。

耳としっぽはウサギにしましたが、少しアレンジすれば他の動物になります。ねずみ・ねこ・りす等、可愛くアレンジしてみてください。また、今回はモコモコの生地で作りましたが、撥水性のある生地で作ればレインコートにもなりますね(*^_^*)

20130522-01

型紙を拡大or縮小すれば他のサイズの縫いぐるみや人形にも着られます(参考記事)。

難易度: ★★★★☆
製作時間: 2時間〜4時間

※写真をクリックすると大きな写真が表示され、詳細を確認できます。




長くなるので、3回に分けます。

 もくじ
Part 1 完成写真・無料型紙 ←いまここ
Part 2 作り方(前半)
Part 3 作り方(後半)


完成写真 と 解説

完成写真を見て出来上がりのイメージをつかんでください。(縫いぐるみを立たせるのに、ドールスタンドを使っています)

体部分はゆとりがあるので、薄めの服でしたら重ね着させられます。ただし、縫いぐるみは販売時期や個体差によって若干サイズが変わります。また、使った布の種類によっては雰囲気が変わります。

20130522-02


足には、着ぐるみと同じ布で作った靴下を履かせています。靴下の無料レシピはこちら手袋の無料レシピはこちら

20130522-04


袖口(そでぐち)と足首の位置にゴムひもを、フードの顔周りにはひもを入れています。そして、ピンとたった耳の中にはワイヤーが入っています。これらは、全て省略可能なのでお好みに合わせてアレンジしてください。

20130522-05


おしりには、ウサギの丸いしっぽを付けました。

20130522-06


前に開きがあって、スナップボタンでとめています。

20130522-07


フードを下ろすとこんな感じに。

フードに耳を付けないで、耳穴をあけて縫ぐるみの耳を出したい場合は、こちらのパーカーのフード部分の型紙を使ってください。この着ぐるみのフードとパーカーのフードは大きさが全く同じになっています。

20130522-08


裏地は付けていません。ウサギなので、イースターの仮装にもよさそうです。

20130522-09


耳を立たせるために使っているワイヤーは1本です。頭の上を通って、両耳に入っています。

20130522-10


材料(分量は概算です。参考までに)
 生地・・・ボア生地などを、幅70cm×長さ100cm
 スナップボタン・・・2個

(必要に応じて)
 ゴムひも・・・約5mm幅のものを、80cm
 ひも・・・細めのアクリルひもなどを、80cm
 ワイヤー(針金)・・・約35cm
 手芸用綿(わた)・・・ひとつかみ


今回使った材料の詳細

もこもこの生地は、薄ピンク色の鹿の子ボアを使いました。持出しには、薄ピンク色のオックス生地を使いました。ひもは、厚さ1mm、幅3mmのピンク色で、皮紐っぽく見えるものを使いました。

針金は、「自遊自在」という柔らかいカラーワイヤーを使いました。太さは直径2mmで、メタリックパープル色です。

スナップボタンは、クリアタイプのピンクを使いました。




使った道具
 家庭用ミシン・・・ジャノメJP-510
 時間が経つと消えるチャコペン・・・チャコエース2
 クリップ・・・クロバー 仮止めクリップ
 ほつれ止め液・・・ほつれ止め ピケ
 ひも通し
道具の詳細や使い方はこちらの記事にまとめてあります


無料型紙ダウンロード

すべて実寸大の型紙です。「余白なし(余白ゼロ)」の設定で、A4用紙に印刷して使ってください。(画像をクリックすると大きい画像が表示されます)。うまく実寸大に印刷できない場合はこちらをご覧ください。

「わ」と書いてあるところは、布を2つに折り、折った部分を「わ」に重ねて2枚の布を一緒に切ります。型紙の実線が布を切るラインです。点線は、縫い代もしくは出来上がり線です。

着ぐるみ型紙A


着ぐるみ型紙B1
着ぐるみ型紙B2


着ぐるみ型紙C1
着ぐるみ型紙C2
着ぐるみ型紙D



お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。
詳細はこちら


続きは、Part 2 へ。


型紙や作り方に間違えを発見された場合は、該当記事のコメント欄から教えてください。また、質問もコメント欄からお願いします。よくある質問は、こちらにまとめてありますので参考にしてください(*^_^*)

作品をブログに載せる場合、型紙の入手先として「無料型紙工房ことろ」を紹介して頂けると大変うれしいです♪「リンクしていいですか?」などの連絡は不要なのでお気軽にお願いします。

また、このブログを参考にした作品の写真を「作りました!掲示板」に投稿できます。是非ステキな作品を見せてください!

最近では、ツイッターから作品を見せていただくことも多いです。その際には「@cotoro_net」をコメント内に入れていただけると私も作品写真を拝見することができ、リツイートさせていただくこともあります。たくさんの方に作品を見ていただきましょう(*^ ^*)

作品を投稿される際には、どの型紙を作ったかや、アレンジした場合はアレンジした箇所、型紙を拡大・縮小した場合はその倍率などの情報を合わせて載せていただけると、他の方の参考になると思います。