無料型紙ダウンロード

実寸大の型紙です。「余白なし(余白ゼロ)」の設定で、A4用紙に印刷して使ってください。型紙の黒実線が布を切るラインです。点線は、縫い代もしくは出来上がり線です。「わ」と書いてあるところは、布を2つに折り、折った部分を「わ」に重ねて2枚の布を一緒に切ります。うまく実寸大に印刷できない場合はこちらをご覧ください。また、印刷する環境がない場合は1cm方眼紙を用意し、型紙画像のマス目(1cm幅)を頼りに手書きで写してみてください。

<PDFでダウンロードする場合はこちらをクリック>

下記画像をクリックして、画像(JPG)でダウンロードもできます。

2019/11/24 ソデの「後身頃側」「前身頃側」の位置を修正しました。正しくは、左の方が後身頃側です。

 

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。詳細は利用規約をご覧ください。

作り方

布を切る

【1】布を切ります。そして、ほつれ止めをする場合は赤線の部分にします(ほつれ止め液がおすすめです)。私は、赤線の部分以外にもすべての切り口にほつれ止め液を付けました。薄い生地はほつれ止め液を塗ると端が固くなって縫いやすくなるので。

また、後身頃の「中心」とソデの「肩」「ギャザー」位置にしるし(青矢印)を付けておいてください。

エリを作る

【2】エリを中表に重ねます(表側同士を合わせるという意味)。

【3】クリップなどでとめます。

【4】赤線を縫い代5mmで縫います。

【5】【参考】薄い生地は返し縫いなど、端の方が縫いにくいことがあります。その時は、紙を下に敷いてミシンで一緒に縫うと縫いやすくなります。縫った後に、紙を破って取り外します。

ソデを作る

【6】ソデの、肩の位置(青矢印)、ギャザーの位置(赤矢印)を確認します。

【7】ギャザー位置の間を、縫い代3mmほどで荒いなみ縫いをします。

【8】縫い終わりは玉止めをしないで、針に糸を付けたままにしておきます。

【9】糸を引っ張って、なみ縫いをした部分を5cmになるように縮めるとギャザーが寄ります。縮めたら、玉止めをして糸を切ってください。

【10】もう一つのソデも同じようにギャザーを寄せます。

身頃をつなげる

【11】前身頃と後身頃の肩部分を中表に合わせてクリップなどでとめます。

【12】赤線を縫い代5mmで縫います。

【13】縫い代を開きます。

ソデを付ける

【14】身頃の表が見えるように、ソデの裏が見えるように置きます。ソデには右と左のソデがあります。型紙を参考にしながら、後身頃側と前身頃側の位置があっているか確認してください。

そして、ソデの肩の位置と、前身頃と後身頃の縫い合わせた部分の位置を確認します(青矢印)。

【15】先ほど確認した肩の位置を合わせて(中表に合わせることになります)、クリップなどでとめます。次に、ソデの端と前身頃・後身頃のカドの位置を確認します。

【16】先ほど確認した位置同士をクリップなどでとめます。

【17】クリップの間もとめます(青色丸)。

もし、ソデと身頃の長さが合わずにうまくとめられない場合は、ソデのギャザーを寄せる量をやりなおして調節してください。

【18】青線を縫い代5mmで縫います。ここが最大の難所です。ミシンでゆ~くり縫うか、難しい場合は手縫いをしてください。

【19】反対側のソデも同じように付けます。

【20】両方のソデを付けるとこのようになります。縫い代はソデ側に倒しておいてください。このようにソデ側に倒すと、ソデが肩の部分でふっくらと盛り上がります。

見返しを作る

【21】見返しを中表に合わせます。

【22】背中の中心にあたる部分を縫い代5mmで縫います。

【23】縫い代を開きます。


お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリ・ヤフオク・ミンネ等で販売して頂いて(私の著作権上)問題ありません。(他の方の著作権や、販売サイトの規約など)トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。詳しくは利用規約をご覧ください。

出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪


↓早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪新着情報をチェック!

↓楽天カードでさらにお得に
関連記事
コメント一覧
  1. アリス says:

    こんばんは。
    掲載ありがとうございました!
    さっそく作りたいと思います。

  2. なお says:

    こんばんは
    見返りに襟を縫うとき裏側に縫っても大丈夫ですか?

  3. ことろ says:

    こんにちは、なおさん
     
    工程【33】でミシンで縫うときに表側から(見頃の表が見える側から)
    縫うのではなく、裏側から(見頃の裏が見える側から)縫っても良いかという
    質問でしょうか?
     
    表側からでも裏側からでも縫いやすい方で大丈夫です(*^ ^*)
     
    回答が質問の意図と違う場合はお手数ですが、
    もう一度質問をお願いします。
    その場合は、もう少し詳しくお願いします。

  4. なお says:

    こんばんは
    見返しを縫う時襟と同じ側に塗った方がいいですか?

  5. ことろ says:

    こんばんは、なおさん
    工程【33】をミシンで縫うときに、
    見返し側を上にして(見えるようにして)縫った方がいいのか、
    それとも、
    身頃側を上にして縫った方がいいかというご質問でよろしいでしょうか。
    どちらを上にして縫ってもいいと思いますが、
    私は、見返しを上にして縫っています。

  6. なお says:

    ことろさんの工程を詳しく見たので分かりました
    ご丁寧にありがとうございます

  7. ななせ says:

    はじめまして。こんにちは!
    ことろ様の型紙を使いたいと思っているのですが、当方、ジェラトーニに着せるため、胸元の毛を活かしたく思います。
    そのため、襟部分は、ノーカラーVネックにしたいです。
    その場合、ことろ様が同サイトに掲載している「ベスト」の型紙を基に作ると良いのかなと考えています。

    そこで質問なのですが、前/後身頃にベストの型紙を、袖にはこちらの型紙をそのまま使っても大丈夫でしょうか?(言い換えますと、ジェラトーニに合わせて型紙は縮小しますが、そのバランスは同じでも大丈夫でしょうか?)

    ご回答いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

  8. ことろ says:

    はじめまして、ななせさん
     
    パフスリーブのソデのギャザー部分の量を調節して、ベストの腕周り(肩回り)の長さに合わせれば可能です。その際には、おっしゃる通り両方の型紙の縮小倍率は同じ(例えば90%)が良いと思います。
     
    ただ、ベストの型紙の方が腕回りが長い(3cmほど)ので、パフスリーブのギャザーをほとんど寄せずに作ることになります。なので、腕周り(身頃とソデの接続部分)がふんわりとした袖にはならないかと思います。
     
    また、ベストは裏地付きでこのブラウスとは少し作り方が違います。ソデを付けるタイミングは、ベストの腕周りを縫わずに作成して脇を縫う直前になります。
     
    ノーカラーVネックを作る他のアレンジ方法も紹介しますと。
    パフスリーブの型紙を基に、前身頃の合わせ部分だけベストの型紙を参考にVにアレンジします。(前身頃を変更した場合は見返しもそれに合わせて変更する必要があります)。あとは、エリを付けないだけで作成できます。人によってはこちらの方法の方が簡単かもしれません(*^ ^*)

  9. ななせ says:

    ことろ様、迅速なご回答をありがとうございます。
    ことろ様が提案してくださった後者の案で作ってみようと思います!
    ありがとうございました*☻

  10. さんご says:

    こんにちは
    こちらの丸襟をパフスリーブワンピース につけたいのですが、可能でしょうか。
    また、何かアドバイスなどありましたらお教えいただきたいです。
    よろしくお願い致します。

  11. ことろ says:

    こんにちは、さんごさん。
    パフスリーブワンピースというと、こちらですね。
    https://www.cotoro.net/archives/65569071.html
     
    ブラウスの方は前が開きになっていて、ワンピースの方が後が開きになっているので、ワンピースに丸襟を付ける場合は、襟の後ろで分割する必要があります。
     
    ヴィクトリアンドレスの襟が、後ろ開きの丸襟なのでそちらの型紙を参考にされるのがよろしいかと思います。
    https://www.cotoro.net/archives/65585097.html
     
    また、パフスリーブワンピースに襟を付けるときは、ソデの肩部分のギャザーの量を襟の長さに合わせて調節してみてください。
     
    素敵なワンピースが出来上がるといいですね(*^ ^*)
    アレンジは大変かと思いますが、がんばってください!

Leave a Reply

CAPTCHA


ツイッターで最新情報やみなさまの作品紹介をしています