早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪

香港上海フロリダアナハイムハワイパリ

娘(4歳)の新体操用バッグとして作ったものです。ボール(直径15cm)やリボンのスティック(53cm)が入るように、底のマチが広く、横長になっています。

底のマチを小さめにすると鍵盤ハーモニカ(メロディオンやピアニカ)のバッグとしても使えます。A4サイズの教科書も入ります。

20150608-01

  • 難易度: ★★★★★
  • 製作時間: 2時間~4時間
  • サイズ:横54cm×縦21cm×マチ(上部8cm・底面14cm)

型紙と作り方に、底面のマチを8cmにする方法も書いてあります。

※写真をクリックすると大きな写真が表示され、詳細を確認できます。


完成写真 と 解説

完成写真を見て出来上がりのイメージをつかんでください。

前面のもち手の間にポケットをつけました。ポケットやレースは省略OKです。

20150608-11

前面のカドにレースを付けています。タダの飾りですので省略OKです。

20150608-07

背面には飾りを付けていませんが、前面と同じようにポケットや飾りを付けられます。

20150608-10

60cmの両開きファスナーを使っています。ファスナーのもち手にレースを縛りつけています。

20150608-05

ファスナーの端にアクリルテープを付けました。ここを片手で持ちながらもう片方の手でファスナーのもち手をもつと、開け閉めがしやすくなります。このアクリルテープにDカンを挟んでから縫えば、ショルダーベルトのフックをかけられます。

20150608-06

表地には、ウサギとドットのリバーシブルキルティング生地を使っています。底面だけドットが表に出るようにしました。底には、厚さ1.5mmのポリ芯を入れています。

20150608-08

ファスナーが付いている上部のマチは8cm、ドット柄の底面のマチは14cmです。なので、サイドの布は台形の形になっています。

20150608-09

裏地付きです。内側の背面側にフラットなポケットを付けました。

20150608-04

鍵盤ハーモニカがケースごとすっぽり入り、A4サイズの教科書や楽譜も入ります。写真の鍵盤ハーモニカは、「ヤマハ ピアニカ P-32E」で、ケースの大きさは、横46cm×縦17cm×幅6cmです。

20150608-02

このバッグは、底のマチが14cmもあるので、そのままでは鍵盤ハーモニカが2台入ってしまうくらい大きいです。なので、鍵盤ハーモニカを1台入れる場合は、底のマチを小さくしてください。マチを小さく(8cmに)する型紙もありますので参考にしてください。

20150608-03

材料(概算です。参考まで)

(必要に応じて)

 

私が使った材料の詳細

裏地は、ベリーコットンのシーチング生地です。ポリ芯は、クロバー バッグ・帽子用ポリ芯(1.5mm・白)です。

プラスチックパールは直径5mm、巻きバラのモチーフは直径1.5cm、ラインストーンは直径6mm、トーションレースは幅2cm、ギャザーレースは幅5cmです。

娘が好きなうさももちゃんのショップ「うさももドール」さんで購入しました。

ウサギ柄とドットのリバーシブルなキルティング生地です。

表地に使いました。

 

トーションレース10ヤード(カノン)0822

トーションレース10ヤード(カノン)0822
価格:287円(税込、送料別)

フェアリーレース」さんで購入しました。

アクリルテープに縫い付けた1cm幅のトーションレースです。
「生成り」色を使いました。9mも入っていてこのお値段はかなりお安いです。

 

▽ いろいろな生地を探せます

おすすめの道具

道具の使い方やその他の道具はこちらの記事をご覧ください

楽天ROOMでも紹介しています⇒

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. ことろ says:

    こんにちは、メロンパンナさん
     
    マチを広げるときに変更しなくていい型紙は、前面・背面・ポケットで、 
    変更する型紙は、サイド・上面・底面です(*^ ^*)
     
    まず、「サイド」の型紙の幅を広げます。(台形の形になっている、上の辺と下の辺を長くします。)
    次に、それに合わせて、上面と底面の型紙の幅も広げます。
     
    具体的に言いますと、
    「サイド」の型紙は「わ」になっているので型紙の幅を例えば2cm広くすると
    実際に布を切ったときはその倍の4cm広くなります。
    なので、底面の幅(16cm)は、それに合わせて4cm広くして20cmになります。
    上面は、2枚必要になるため、上面の幅(5cm)は、4cmの半分の2cm広くして、
    7cmになります。

    たぶんこれで大丈夫だと思いますが、新聞紙などの大きな紙を切って貼り合わせ、
    試してから作成してみてください。

Leave a Reply

CAPTCHA