早期割や限定プランで お得に東京ディズニーリゾートへ♪


ダッフィー&シェリーメイ(身長43cm)サイズの縫いぐるみ用の「シャツ」の作り方です。

同じ型紙でアロハシャツ(開襟シャツ)にもワイシャツにもなりますし、長袖・半袖のどちらにもできます。エリを丸くアレンジすればブラウスにもなりそうです。

以前にブログに載せたワイシャツよりも簡略化して簡単に作れるようにしました。ぜひ作ってみてください(*^ ^*)

型紙を拡大or縮小して調節すれば、他の縫いぐるみでも着られます。(詳細はこちら)。自由にアレンジしてください。

20170620-02

難易度: ★★★★☆

  • 製作時間: 2時間~4時間

※写真をクリックすると大きな写真が表示され、詳細を確認できます。


完成写真 と 解説

完成写真を見て出来上がりのイメージをつかんでください。

作成例では半袖ですが、長袖にも出来るように型紙には書いてあります。

20170530-02

前と後ろの丈が少し長く、サイドの丈が短めになっています。後ろは、しっぽが少し隠れる程度の丈です。

20170530-03

ボタンをオープンにしてもカッコイイです。

20170530-04

直径12mmのボタンを3個付けました。もう少し大きいボタンでも可愛いと思います。

20170530-06

ボタンを一番上にも付けるとワイシャツになります(下の写真ではボタンを付けていません)。

20170530-05

前の開き部分と首回りに見返しを付けたので、外からチラ見えしてもキレイです。

20170530-07

下の写真のような感じで型紙を作っています。型紙の制作状況は随時ツイッター( @cotoro_net )で公開しています。よろしければフォローしてみてください(*^ ^*)

20170531-01

 

材料(概算です。参考までに)

  • 布・・・シーチング生地などを幅110cm×長さ30cm
  • ボタン・・・3個

私が使った材料の詳細

近所の手芸用品店で買いました。縫いぐるみの服は小さいので、アロハ柄の中でもお花の柄がなるべく小さいものを選びました。楽天市場でもアロハ柄の生地がたくさん売っています

ボタンは、直径12mmの木目調のプラスチックらしきものです。購入したのではなく母からもらったものです。母は昔から洋服を捨てるときにはボタンを取ってから捨てるので、色々なボタンをたくさん持っているのです。

▽ いろいろな生地を探せます

おすすめの道具

道具の使い方やその他の道具はこちらの記事をご覧ください

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. ことろ says:

    こんにちは、あゆみさん
    私は裁縫上手を使ったことがないので、正確なことはわかりませんが、一部分だけでしたら裁縫上手で大丈夫だと思います。
    例えば、工程【9】の袖口を裏側に折って縫う部分や工程【36】のスソを裏側に折って縫う部分です。
    それ以外の部分ですと、縫った後に裏返したり、縫った後に縫い代を開いたりするので、私には裁縫上手を使ってきれいに仕上げる自信はありません。
    また、裁縫上手は塗った後にアイロンをかける必要があると思いますが、曲線どうしを縫い合わせる部分にはアイロンがかけづらいです。
    (私の知らないテクニックを使うと、きれいに仕上げることができるのかもしれませんが、ちょっとわかりません)
    メーカーのホームページも見てみましたが、小物・バッグ・裾上げなどの例はありましたが洋服を1着仕上げる例はなく、そのような使い方は想定していないように見受けられました。
    ミシンや手縫いの方をおすすめします(*^ ^*)

  2. あゆみ says:

    素早い返信と丁寧な回答ありがとうございます(。_。*)
    わかりました!できる限り頑張ってみたいと思います!

  3. おにぎり says:

    いつも利用させて頂いています
    この前質問したパーカ-ができたので、次はパジャマを作りたいです
    少し伸びる生地なのですがこの型紙でつくれるでしょうか?

    (インスタグラムの投稿にいいね有難うございますとてもうれしかったです)

  4. ことろ says:

    おにぎりさんへ
    伸びる生地でも作れます(*^ ^*)
    ただ、ニット生地などの伸びる生地はどの型紙でもミシンで縫うときは難しさを感じると思います。
    Tシャツの作り方にニット生地を縫うときのコツを少し書いてありますので参考にしてください。
    https://www.cotoro.net/archives/65624535.html/2

  5. ののか says:

    襟なしのシャツはこの型紙でも作ることが、できますか?

  6. ことろ says:

    ののかさんへ
    はい作れます(*^ ^*)
    襟を付けなければ、襟なしになります。
    襟を作成する工程【2】~【5】と、襟を付ける工程【13】~【17】を省略してください。

  7. えりんぎ says:

    はじめまして。
    こちらの型紙をお借りしてプリンスキャットに服を作りたいと思っており、オーバーサイズカーディガンみたいにできればいいなと考えているのですが、縮小の必要はないでしょうか?もし縮小をする場合はどれくらいがオススメでしょうか?

  8. ことろ says:

    はじめまして、えりんぎさん
    大変申し訳ないのですが、私はプリンスキャットを持っていないため正確なことがわかりません。
    プリンスキャットは、基本的にSサイズダッフィーの型紙を約70%に縮小してから
    手足の長さなどを調節する必要があります。
    (参考:型紙の拡大・縮小倍率☆ダッフィー等の縫いぐるみや人形
    https://www.cotoro.net/archives/65579362.html
    大き目なシャツを作りたいのでしたら、単純に考えると80%ぐらいに縮小してから
    袖の長さを調節する感じかもしれません。

  9. あーい says:

    はじめまして、こんにちは。
    以前も型紙を利用させていただいていました。
    セブンイレブンのマルチコピー機から型紙のデータを飛ばしてプリントアウトしていました。
    今回も同じようにしようとしたら、画像自体が非対応となりプリントアウトできませんでした。
    以前と何か変わりましたか?

  10. ことろ says:

    はじめまいて、あーいさん
     
    ご利用ありがとうございます。。
    このアロハシャツの型紙の更新履歴を見てみたところ
    型紙A・C・Dは2017年6月で記事を載せた時から変更はありません。
    型紙Bだけが2017年12月に変更していました。
    問題の型紙がBだけでしたら、型紙更新時に何らかの問題があったのかもしれません。
    型紙A・C・Dも「非対応」でしょうか。
     
    また、関係ないかもしれませんが、2018年8月にブログの引っ越しを行っています。
    (画像自体は変更せずに別のサーバーに移動しただけですが。)

    ネット検索で「マルチコピー機 非対応 jpg 」をキーワードにして調べてみましたが、
    画像のモードがRGBではなくCMYKですと「非対応のjpgファイルです」というメッセージが
    でることがあるらしいです。ですが、私が使っている画像加工ソフトはもともとCMYKに
    対応していないため、CMYKではないと思います。
     
    別の画像加工ソフトでファイルを保存しなおすと「非対応」というエラーが出なくなったという
    事例もあるようです。
    ためしに、別の画像加工ソフトで型紙Bを保存しなおしてみました。
    ↓こちらで試してみてください。
    https://www.cotoro.net/wp-content/uploads/846f171b777ad18beb2578e58bb71d97.jpg

  11. あーい says:

    ありがとうございます。
    すべての画像が非対応になっていました。
    ちょっと調べてみます。
    いろいろありがとうございます。

Leave a Reply

CAPTCHA