早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪

香港上海フロリダアナハイムハワイパリ

無料型紙ダウンロード

実寸大ではありません。布を指定されたサイズにカットしてください。

<PDFでダウンロードする場合はこちらをクリック>

下記画像をクリックして、画像(JPG)でダウンロードもできます。

二段フリルパニエ型紙

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。
詳細はこちら

作り方

【1】スカートを1枚、フリルを2枚切ります。今回はオーガンジー生地を使ったのでほつれ止めや巻ロックをしていますが、チュール生地を使う場合は両方必要ありません。

20121121-01

【2】スカートのスソをロックミシンで巻ロックします。(ロックミシンがない場合は細い三つ折りや、ピンキングはさみでカット等)

そして、短いほうの2辺にほつれ止めをします(縫いぐるみの服なのでほつれ止めを全くしないという考えもアリです)。今回は、ほつれ止め液を使いましたが、ロックミシン、家庭用ミシンのジグザグ縫いを使ってもいいですね。

20121121-02

【3】フリルの上端と下端(長い方の辺)に巻ロックをします。そして、短いほうの2辺にスカートと同様にほつれ止めをします。

20121121-03

【4】フリルの上端から2cmのところに、、「縫い目の長さを最大、上糸調子を最大」にしてミシンをかけます。すると、ギャザーが寄ります。
上糸を引っ張ったり緩めるとギャザーの量を調整できます。(手縫いで荒いなみ縫いにしてもOKです)。
もう一個のフリルも同様にギャザーを寄せます。
終わったらミシンの設定を元に戻すのを忘れないでください。

20121121-04

【5】スカートのスソに、フリルの下端を合わせます。フリルのギャザーを均等に寄せてマチ針でとめます。

20121121-05

【6】ギャザーを寄せたときに縫ったラインに沿って縫います。

20121121-06

【7】先ほどつけたフリルより5cm上に、もう一つのフリルを付けます。

20121121-07

【8】スカートを中表に合わせて、端を縫い代1cmで縫います。

20121121-08

【9】ウエストの部分を裏に1cm折り、さらに1.5cm折ります(三つ折にするという意味です)。

そして、三つ折の端をぐるりと縫います。このとき、ゴム通し口を約2cm開けておいてください。

20121121-09

【10】ゴムひもをゴム通し口から入れて縛ります。(ゴムひもの長さは実際に縫いぐるみに着せて決めてください)。

スカートを表に返して出来上がりです。

20121121-10

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. lily says:

    こんにちは!
    いつも素敵な型紙をありがとうございます!
    こちらのパニエをスカートとして着せたら変でしょうか?
    色付きのチュールかオーガンジーを使って、ステラ・ルーに着せるつもりです。

  2. ことろ says:

    こんにちは、lilyさん
    チュールやオーガンジーで作るとスカートは透けます。
    もし、人間がそのスカートを着ると下着が見えてしまうため
    そのまま外出するのはやめた方がいいですね。
    ですが、縫いぐるみはもともと裸ですから変ではないと思います。
    「チュチュ風簡単ドレス」もチュールで作ってあって透けています。
    https://www.cotoro.net/archives/65779969.html

  3. はるるん says:

    こんにちは!
    こちらのスカートを、生地を変えて普通のフリルスカートにしたいのですが、単純にフリルの数を足せば多段のフリルスカートになりますでしょうか??

  4. ことろ says:

    こんにちは、はるるんさん
    はるるんさんがイメージする普通のフリルスカートというのがどういうものか正確にわかりませんが、
    このスカートは、オーガンジー生地以外でも作れます。

    ただ、出来上がりで気になるかもしれないところが2つあります。

    一つ目は、フリルを縫い付けるミシン線が外側から見えることとです。
    これは、この上からリボンやトーションレースを付けると目立たなくなります。
    参考https://www.cotoro.net/archives/65585097.html

    二つ目は、フリルを付けてからスカートを円形になるように縫い合わせる(工程【8】)ため、
    縫い合わせた部分のフリルが広がらなくなるところです。
    この部分を背面にすればそれほど目立たないかもしれません。

    この辺りが気にならなければ、フリルの数を好きなだけ足して、
    簡単に作れる多段のフリルスカートになります(*^ ^*)

Leave a Reply

CAPTCHA