早期割や限定プランで お得に東京ディズニーリゾートへ♪



無料型紙ダウンロード

「余白なし(余白ゼロ)」の設定でA4用紙に印刷すると実寸大の型紙なりますが、長方形なので指定されたサイズに直接布を切ってもいいですね。(画像をクリックすると大きい画像が表示されます)うまく実寸大に印刷できない場合はこちらをご覧ください。

付け袖型紙

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。
詳細はこちら

作り方

右袖と左袖の作り方は全く同じなので、袖1つ分の作り方を説明します。

まず、布を切ります。次に、全ての切り口にほつれ止めをします(縫いぐるみの服なのでほつれ止めを全くしないという考えもアリです)。今回は、ほつれ止め液を使いましたが、ロックミシン、家庭用ミシンのジグザグ縫いを使ってもいいですね。

20121117-03

布の袖口側に写真のように中表にギャザーレースを置いて、縫い代1cmで縫います。

20121117-04

縫い代を布側に倒し、表側から赤線を縫います。レースから2mmぐらいの位置です。

20121119-03

袖の上の部分を裏側に1cm折り返し、赤線を縫います。ここにゴムを通すのでゴムが通るように縫ってください。

20121119-04

ギャザーレースから1cmぐらいの位置にはしごレースを置き、両端を縫います(赤線)。また、サテンリボンを20cmぐらいに2本切ります。

20121119-05

はしごレースにサテンリボンを入れます。ピンセットなどでなみ縫いをするように入れてください。そして、写真の赤丸の位置でサテンリボンを仮止めします(ボンドや仮縫いなど)。

20121119-06

ゴムひもの端から3cmと、そこから9cmの位置に印を付けます。

20121119-07

ゴムを袖の上の部分に通して、布の端と先ほどつけた印とを合わせます。そして、赤線を縫ってゴムひもを固定してください。

20121119-08

ゴムひもを引っ張ってもう一つの印を布の端に合わせ、赤線を縫います。

20121119-09

飛び出ているゴムひもを切り落とします。

20121119-10

中表に合わせて、縫い代5mmで赤線を縫います。

20121119-11

表に返します。すると、赤線のように丸みを持った形になります。

20121119-12

写真の赤線のように直線的な袖になるようにサテンリボンを引っ張って調整し、蝶々結びにします。どのくらいリボンを引っ張るかは、お好みで決めてください。

20121119-13

これで、出来上がりです♪

編集後記

作り方に右袖と左袖の写真が混在しています(布の柄が違う・・・)。ですが、両方とも作り方は同じなので気にしないでください(^_^;)

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. りえママ says:

    こんにちは☆
    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    次はこれだ!と材料揃えを始めたところですが、一つ質問が・・・。
    ゴムテープは4センチ幅ですか?
    写真では、ドレス本体に使う4ミリ幅と同じようなのに見えるんですが。
    ささやかな疑問で、失礼します。

  2. ことろ says:

    こんにちは、りえママさん
    ご指摘ありがとうございます。
    私の記載ミスで、4cmではなく4mmが正しいです。
    早速、修正しました。
    ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
    他にも何か気づいたことがありましたら、小さなことでも
    是非是非教えてください。宜しくお願いします。

Leave a Reply

CAPTCHA