早期割や限定プランで お得に東京ディズニーリゾートへ♪



無料型紙ダウンロード

実寸大の型紙です。「余白なし(余白ゼロ)」の設定で、A4用紙に印刷して使ってください。(画像をクリックすると大きい画像が表示されます)。うまく実寸大に印刷できない場合はこちらをご覧ください。

型紙の実線が布を切るラインです。点線は、縫い代もしくは出来上がり線です。「わ」と書いてあるところは、布を2つに折り、折った部分を「わ」に重ねて2枚の布を一緒に切ります。

マリン帽子型紙

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。
詳細はこちら

作り方

布を切ります。

20120904-01


ブリム(表地)の端から1.2cm(縫い代5mm込み)の位置にサテンリボンを仮止めします。今回は3mm幅のしつけテープを使って仮止めしました。そして、サテンリボンのサイドを縫います(赤線)。

20120904-02

ブリムを中表に半分に折り、端を縫い代5mmで縫います。

20120904-03

ブリム(表地)とブリム(裏地)を中表にあわせ、円周が長い方の端から5mmの位置をぐるりと縫います。

20120904-04

(1)縫い代に切れ込みをいれます。ミシン線を切らないように注意してください。
(2)表に返してアイロンをかけ、端から2mmのところを縫います。

20120905-01

(1)クラウン(裏地)を2枚中表に合わせて赤線を縫い代5mmで縫います。
(2)縫い代を開いてアイロンをかけます。立体的になっているので、下にタオルを丸めたものを置いてミニアイロンを使うとやりやすいです。
(3)縫い代を開くとこんな感じに

20120905-04

(1)さらにクラウン(裏地)を中表にあわせます。
(2)縫い代5mmで赤線を縫います。
(3)縫い代を開いてアイロンをかけます。

20120905-05

(1)同様にして、残りのクラウン(裏地)3枚を縫い合わせます。
(2)中表に合わせて赤線を縫い代5mmで縫い、縫い代を開いてアイロンをかけます。

20120905-06

クラウン(裏地)と同様に、クラウン(表地)の6枚も縫い合わせます。

20120906-01

クラウン(表地)を表に返して、ブリムの中に入れます。そして、縫い代5mmで赤線を縫います。

20120906-02


クラウン(表地)を裏返して、ブリムをその中に入れます。

20120906-03

クラウン(裏地)とクラウン(表地)を中表に合わせ、縫い代5mmで赤線を縫います。このとき、返し口を約8cmあけてください。

20120906-04

返し口から表に返します。

20120906-05


クラウン(裏地)をクラウン(表地)の中に入れて、形をととのえ、返し口をふさぎます(手縫いでコの字閉じなどの縫い目が目立たないような縫い方をしてください)。

20120906-06

必要に応じて、帽子を固定するゴムひもを付けます。

ブリムの継ぎ目と約90度の位置にゴムひもをボンドで付けます。ゴムひもの長さや位置は実際に縫いぐるみに付けて決めてください。なお、写真のゴムひもの長さは14cm(ボンドをつけた部分を含まず)です。

20120902-10

これで、出来上がりです。

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. はるか says:

    はじめまして
    小さいダッフィー(ぬいぐるみバッジと言うのでしょうか?)に被せるマリン帽子の型紙が欲しかったので、見付けて嬉しいです♪
    でも着物も作りたかったので、どっちを先にするか迷ってしまいます。出来上がったらまたコメントさせてもらいますね。

  2. ことろ says:

    はじめまして、はるかさん。
    たくさん型紙があるので色々と作ってみてください(*^_^*)

  3. きなこ says:

    はじめまして、突然のコメント失礼いたします。
    いつも型紙利用させて頂いています。
    こちらの帽子も型紙をダウンロードさせて頂いたのですが、実寸大に印刷する方法でプリントしても少し大きくなってしまいます(5㎝のところを測ると5.5㎝ほどあります。)
    他の型紙では実寸大にできるのですが・・・。
    実寸大にするにはどのようにすればよいでしょうか?
    お時間のあるときにご指導いただければ幸いです。

  4. ことろ says:

    はじめまして、きなこさんへ
    型紙のファイルサイズが大きかったので、小さく変更してみました。
    これできちんと印刷できるかわかかりませんが、
    ページを更新(F5)してみてもう一度印刷を試してみてください(*^_^*)
    ちなみに、ダッフィーに帽子を作る場合は、頭の上にちょこんと乗せるタイプなので
    帽子が少し大きかったり小さかったりしても大丈夫だと思います。
    細かい調整が面倒な場合はそのまま作ってみてください♪

  5. きなこ says:

    お礼が遅くなりすみません!
    先程無事に印刷することができました。
    ご親切にありがとうございました。
    セーラーはもう少しで完成なので、帽子もがんばります!
    本当にありがとうございました。

  6. みや says:

    姪に頼まれ、ダッフィーの衣装を作る事になったのですが、本体が手元に無い状態で、サイズが分からず、ことろさんの型紙を利用させていただきました。
    細かいところまで作り方やポイントが載っていて、着せてみた時の感じも良くわかり、感心しました。
    出来上がった物を姪に送りましたが、着せてみた時の画像が帰ってくるのが楽しみです。
    また、利用させて下さい。

  7. ことろ says:

    みやさんへ
    お役に立てたようで嬉しいです(*^ ^*)
    写真、楽しみですね♪

  8. はちまめ says:

    ミニーのカチューシャに、どうしても最近のミニーの赤のドットのリボンではなくて、昔のミニーがかぶっていたみたいな赤いセーラー帽を付けたくて、作り方を探していたのでとても助かりました!
    大きさを調整しながら作ってみようと思います!

  9. ことろ says:

    はちまめさんへ
    素敵なミニーちゃんが出来上がりそうですね(*^ ^*)
    がんばってください!

  10. くーこ says:

    ことろさん、こんにちは。
    いつも型紙を利用させていただいております。
    ジェラトーニ用にセーラー帽を作るのにダッフィー用の型紙を縮小して作ってみました。作り始めは、手元にジェラトーニが居なかったのでこれでいいかなぁと思っていたのですがジェラトーニの帽子は、帽子のクッションのようになっていました。
    ジェラトーニの帽子と同じように綿を詰めるようにしてボタンかカッチン止めでつけるようにしたいので丸い布を縫い付けたいとおもいますがクラウンの部分の底辺は(ダッフィーサイズで)5センチとなっていたので単純計算で円周は、30センチで合ってますか?

  11. ことろ says:

    こんにちは、くーこさん
    おっしゃる通り、ダッフィーサイズの帽子の円周は約30cmです(*^ ^*)
    記事の上の方にサイズ(頭まわり)として書かれているものと同じです。

  12. ひよこ says:

    ことろさん初めまして。
    今回うちにいるぬいぐるみの服が欲しくて型紙を検索してかわいかったこのセーラー服をつくろうと思ったのですが、布を買うのにどのくらいかかるか値段をおおまかに教えてほしいです。
    約70%に小さくして作る予定で、生地は作り方通りに作る予定です。

  13. ことろ says:

    初めまして、ひよこさん
    布の種類や購入するお店によって変わってくると思います。
    無地のシーチング生地やオックス生地をでしたら、
    幅110のものが長さ10cmで100円しないことが多いです。
    「材料」の項目を見ていただけると表地20cm裏地20cmと書いてあると思います。
    両方合わせても400円以下ですね(*^ ^*)
    70%でしたら、200円ぐらいかもしれません。
    ただし、切り売りの布は30cm以上でないと切ってくれないこともありますので、
    ご注意ください。
    カットクロスとしてすでにカット済みの布が売っていることもありますので、
    そちらの方がいいかもしれません。

  14. あゆみ says:

    こんばんは、ことろさん。
    いつも素敵なお洋服の型紙を利用させて頂いております。
    質問です。ダッフィーにキャスケット型の帽子を作りたいのですが、その場合はこの型紙のクラウンの部分のみを利用し、ブリムは自分で大体のサイズで布を切りくっつけるということは可能でしょうか?また、その場合は裏地をつけなくても大丈夫でしょうか?

  15. ことろ says:

    こんにちは、あゆみさん
    おっしゃるとおり、マリン帽子のクラウンに適当に作ったプリムを付ければ
    キャスケット帽のようになると思います(*^ ^*)

    裏地は付けなくても大丈夫だと思いますが、使う布が薄くて柔らかい場合は、
    くたくたの帽子になってしまいそうです。
    厚めでハリがある布を使うか、裏に接着心を付けてみてください。

    また、プリムには裏地を付けた方がいいかもしれません。
    かぶる角度によっては、プリムの裏側が見えてしまいそうなので。

  16. あゆみ says:

    わかりました!ありがとうございました(^^)/

Leave a Reply

CAPTCHA