Part 2です。Part 1をご覧になっていない方は、Part 1からお願いします。

20151121-01







【16】フリルの曲線部分の中心(黄色矢印)にチャコペンなどで印をつけます。そして、スカートと同じように赤線を粗いなみ縫いをして、ギャザーを寄せます。

※ 曲線になっている方を縫うことに注意してください。直線の方ではありません。

20151117-02


【17】ギャザーが10cmになるように調節して玉止めします。写真では、縫った部分が丸くなってしまっていますが、まっすぐに伸ばした状態で10cmになるようにしてください。

20151117-03


【18】肩ひもとフリルを縫ぐるみに当ててみて、フリルを肩ヒモのどの位置につけるか決めます。

20151117-01


【19】私は、端から2.5cmの位置にフリルをつけることにしました。フリルの付け方は、スカート部分と同じです。


20151117-04


【20】フリルを付けたら、肩ひもを折り線の通りに折りなおし、表側から赤線を縫います。

20151117-05


【21】ミシンで縫っていると、写真のように裏側が縫えていない場合があります。そのときは、まつり縫いで表に縫い目が出ないようにふさいでください。

20151117-06


【22】胸当ての端を裏側に5cm折ります。

20151117-07


【23】外表に半分に折り、赤線を縫い代3mmで縫います。

20151117-08


【24】肩ヒモの裏側に胸当てを5mm重ねます。


20151117-09


【25】赤線を縫います。

20151117-10


【26】ベルトの裏側の中心に胸当てを5mm重ねて赤線を縫います。

20151117-11


【27】リボン本体を中表に半分に折ります。

20151117-15


【28】赤線を縫い代5mmで縫いますが、両端はお好みでV時にしてください。途中で、「返し口」として7cmぐらい縫い残してください。

20151117-16



【29】角の部分の縫い代を切り落とします。このとき、ミシン線を切らないように注意してください。

20151117-17


【30】返し口から表に返します。返しにくい場合は、細長いペンなどを使ってみてください。

20151117-18


【31】表に返して、形を整えてアイロンをかけます。返し口の部分は裏側に5mm折って下さい。

20151117-19



【32】赤線をぐるりと一周縫います。すると返し口も自動的に閉じます。

手縫いの場合は、赤線を縫わずに返し口をコの字縫いして閉じるだけでもOKです。

20151117-20



【33】写真のように先ほど作ったリボン本体を折ります。この写真で見えている側がリボンの表側になります。そして、赤★の部分を重ねます。

20151117-21


【34】先ほどの赤★を重ねるとこのようになります。青★を縫ってとめます。

20151117-22



【35】リボンの中心をつまみます。中心をへこませるようにしてつまむとキレイです。


20151117-23


【36】中心を針と糸で固定します。

20151117-24



【37】バンドを外側が表地になるように3つ折にして、2cm幅にします。


20151117-25


【38】リボン本体の裏側にバンドの端を縫い付けます。

20151117-26


【39】バンドを巻きつけます。

20151117-27


【40】バンドの端を裏側に折り込んで手縫いでとめます。そして、リボンの形を整えます。

20151117-28


【41】縫ぐるみにエプロンを付けてみて、スナップボタンを付ける位置を決めます。

20151117-13


【42】私は次のようにスナップボタンを付けました。数値は全て、スナップボタンの中心から布の端までの距離です。リボンは、C2の裏側につけています。

20151117-29


20151117-30

これで出来上がりです。お疲れ様でした♪






型紙や作り方に間違いを発見された場合は、該当記事のコメント欄から教えてください。また、質問もコメント欄からお願いします。よくある質問は、こちらにまとめてありますので参考にしてください(*^_^*)

作品をブログに載せる場合、型紙の入手先として「無料型紙工房ことろ」を紹介して頂けると大変うれしいです♪「リンクしていいですか?」などの連絡は不要なのでお気軽にお願いします。

また、このブログを参考にした作品の写真を「作りました!掲示板」に投稿できます。是非ステキな作品を見せてください!

最近では、ツイッターから作品を見せていただくことも多いです。その際には「@cotoro_net」をコメント内に入れていただけると私も作品写真を拝見することができ、リツイートさせていただくこともあります。たくさんの方に作品を見ていただきましょう(*^ ^*)

作品を投稿される際には、どの型紙を作ったかや、アレンジした場合はアレンジした箇所、型紙を拡大・縮小した場合はその倍率などの情報を合わせて載せていただけると、他の方の参考になると思います。