早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪

香港上海フロリダアナハイムハワイパリ

ファー(毛)でできたカチューシャ(ヘアバンド)の作り方です。ぬいぐるみだけではなく、人間がつけてもいいですね。チョーカーやブレスレットにもなりそうです。

難易度: ★☆☆☆☆

  • 製作時間:30分~1時間

※写真をクリックすると大きな写真が表示され、詳細を確認できます。


完成写真 と 解説

完成写真を見て出来上がりのイメージをつかんでください。無料型紙や作り方は次のページにあります。

両端にサテンリボンを縫い付けてあります。リボンではなくゴムひもを付けてもいいですね。

頭の後ろでリボン結びにして固定しています。

Aラインのファーコートと合わせると、まるで天使みたいです。

飾りに、サテン生地で作ったつまみ細工のお花とサテンリボンをつけていますが、省略してもいいですしリボンやボタンなどを付けてもかわいいです。

ファーは、ファーテープを使っています。ファーテープは、布のテープ(幅広のひも)から毛が生えているものです。

輪にして結ぶと、ブレスレットやチョーカーにもなります。使用するファーテープの長を変えてお好みの大きさにしてみてください。

輪にしてシェリーメイの片耳につけてみました。かわいいです。

型紙の制作状況は随時ツイッター( @cotoro_net )で公開しています。よろしければフォローしてみてください。

材料(概算です。参考までに)

私が使った材料の詳細

    ファーは、手芸ナカムラさんで購入したフェイクファーテープ白(幅2cm)です。残念ながらこの記事を書いている現在は2cm幅のものは販売されていないようです。1cm幅でしたらありました。

    つまみ細工のお花にはサテン生地を使いました。普通のサテン生地より少し薄手でちょっとキラキラしているブライダルサテンという名前でした。同じく、手芸ナカムラさんで昔購入したものですが、現在は販売されていないようです。シェリーメイのウェディングドレスを作った時のあまりです。

    ボタンは、服を処分するときにボタンだけとっておいたものを使っています。直径1cmです。

    サテンリボンは、ダイソーで購入した幅6mmの両面サテンリボンの白(ナイロン100%)です。

    おすすめの道具

    道具の使い方やその他の道具はこちらの記事をご覧ください

    お知らせ
    作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

    作品をヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
    出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

    ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

    関連記事
    Leave a Reply

    CAPTCHA