無料型紙ダウンロード

お好みの長さにファーテープやサテンリボンを切るだけなので、今回は型紙はありません。

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。詳細は利用規約をご覧ください。

作り方

【1】好みの長さにファーテープを切ります。今回は2cm幅のファーテープを17cmの長さにカットしました。ファーテープを切るときは、なるべく毛の部分を切らずに、毛が生えている布の部分をカットするようにしてください。

【2】布の部分の端をカットします(両端とも)。私が使ったファーテープの布部分はほつれにくかったため、ほつれ止めをしていませんが、ほつれやすい場合はほつれ止め液を縫ってください。

【3】サテンリボンを切ります。端がほつれやすいので、ほつれ止め液やボンドを縫ってほつれ止めをし、乾かします。リボンの長さは、25cmを2本にしましたが、ステラ・ルーに付けたときにぎりぎりの長さです。心配な場合は長めにカットしておくと安心です。

【4】先ほどほつれ止めをした端を5mm~1cm折って、ファーテープの端にクリップなどでとめます。

【5】赤線部分を手縫いで、まつり縫いなどをしてとめます。

【6】反対側もサテンリボンをとめます。

【7】つまみ細工プレート(菱つまみS)を使って、花びらを4枚作ります。

【8】中心にボンドを盛って、

【9】ボタンを接着します。

【10】ボタンのボンドが乾いてから、お花の裏側にボンドを付けてほつれ止めをします。

【11】ボンドが乾いてから、ほつれている部分をハサミでカットします。

【12】約15cmのサテンリボンを半分に少しずらしながら折ります。

【13】お花の裏に、手縫いで固定します。ボンドを使ってもOKです。

【14】ファーテープの端(毛の流れの上流?部分)にお花を手縫いで固定します。

これで、出来上がりです。お疲れさまでした♪

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品を販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。

出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. えだまめ says:

    はじめまして!ダッフィーの洋服づくりにて、いつもお世話になっています。
    こちらのカチューシャなのですが、シェリーメイちゃんにつけるとサイズ感はどのようになりますか?やはりステラルーちゃんの頭より大きい分、顔周りのゴム紐が目立ってしまいますでしょうか?写真見せていただけるとありがたいです!

  2. ことろ says:

    はじめまして、えだまめさん
    先ほど、シェリーメイに付けたカチューシャの写真を
    「完成写真と解説」の項目に追加しましたので、
    ご覧ください。
    ステラルーとシェリーメイの頭の大きさは少し違うだけなので
    サイズ感はあまり変わらない感じです。
    私は、ファーテープを幅2cm長さ17cmにしていますが、
    縫いぐるみの頭にファーテープを当てて幅や長さを決めれば、
    どんなに頭の大きな縫いぐるみででも
    大丈夫だと思います(*^ ^*)

  3. えだまめ says:

    写真追加ありがとうございます! 確かに頭の大きさはあまり変わらないように見えますね!我が家にはステラルーちゃんがおらず、サイズ感がわからなくて困っていましたのでたいへん助かりました。うまくできましたら写真投稿しますね(^^)ありがとうございました!

Leave a Reply

CAPTCHA


ツイッターで最新情報やみなさまの作品紹介をしています