早期割や限定プランで お得にディズニーリゾートへ♪

香港上海フロリダアナハイムハワイパリ

無料型紙ダウンロード

実物大の型紙です。「余白なし(余白ゼロ)」の設定で、A4用紙に印刷して使ってください。うまく実寸大に印刷できない場合はこちらをご覧ください。型紙の実線が布を切るラインです。縫い代は含まれています。

<PDFでダウンロードする場合はこちらをクリック>

下記画像をクリックして、画像(JPG)でダウンロードもできます。

ハサミケース型紙

この型紙は長さ15cmのハサミ用ですが、他のサイズにアレンジする場合は、ハサミの周囲(下と左右)の布がハサミよりも約1.5cm大きくなるようにしてください。また、前面の型紙は背面の型紙の下部分と同じ形になっています。

20160331-07

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。
詳細はこちら。

作り方

【1】布を切ります。ほつれ止めはいりません。

20160331-08

【2】前面の裏にトーションレースを「レースの幅3分の1ぐらい(4mmぐらい)」重ねます。そして、裏側から青線を縫います。表から見るとトーションレースが飛び出しているのがわかります。

20160331-09

【3】飛び出しているトーションレース部分で、キルティングの端をくるみます。そして、「表側から」青線を縫います。

※ 縫い付けるタイプのマジックテープをミシンで付ける場合はこの段階で縫うと楽です。

20160331-10

【4】背面と前面を外表に重ねます。

20160331-11

【5】青線を縫い代3mmぐらいで縫います。そして、ハサミがきちんと入ることを確認してください。

20160331-12

【6】キルティングのフチに先ほどと同じ要領で、トーションレースを付けます。まず、背面の裏側(前面の布にとっては表側)から縫います。

20160331-13

【7】ぐるりと一周した後は、
(1)2cm残してトーションレースを切ります。
(2)1cm折り返してその上を縫います。

20160331-14

【8】キルティングのフチをレースで包んで背面の表側から1週縫います。

20160331-15

【9】実際にハサミをいれて、マジックテープの位置を決めて付けます。私はアイロン接着のマジックテープを付けました。両方とも端から約1センチの位置です。

※ アイロン接着ははがれやすいので、手縫いやミシンで縫い付ける方が安心です。

20160331-16

これで、出来上がりです。お疲れ様でした♪

お知らせ
作り方などの質問がある場合は、よくある質問をご覧になってから該当記事下のコメント欄へお願いします。また、型紙や作り方に間違いがあるときも、コメント欄から教えてください。

作品をメルカリヤフオクなどで販売して頂いて問題ありませんが、トラブルの無いようご自身の責任でお願いします。
出来上がった作品の写真をツイッターやインスタグラムに載せる際には、「@cotoro_net」をツイート(キャプション)内に入れていただけると私も拝見することができます。

ツイッターでは、みなさんの作品をたくさん紹介(リツイート)しています。是非フォローお願いします♪

関連記事
コメント一覧
  1. たんさん says:

    ビーズ用のラジオペンチケースを作りたいなぁと思っていたので、
    参考にさせていただいて作ってみようと思います。
    現在は娘の入学準備中です。
    「幼稚園で使ってたのじゃなくて新しいのが良い!!」
    と言ってるので、2年前と同様に絵本袋等ことろさんのレシピ参考に作ってます。
    楽しいです♪

  2. ことろ says:

    たんさんさんへ
    新しい入学グッズ素敵ですね(*^ ^*)
    がんばってください!

Leave a Reply

CAPTCHA