メルちゃん・はなちゃん等の人形に合うサイズの「かぼちゃパンツ」の作り方です。型紙を拡大or縮小コピーすれば他のサイズの縫いぐるみや人形にも着せられます(参考記事)。


20111218-11


難易度: ★★☆☆☆
製作時間: 40分〜1時間半




 材料
  …約20cm×40cm
  ゴムひも…太さ3ミリ(4コール)くらいのものを、約40cm


おすすめの道具
  ※ その他の道具の詳細や使い方はこちらをご覧ください

完成写真

完成写真を見て出来上がりのイメージをつかんでください。

20111218-22

20111218-21


スモック(無料型紙あり)と合わせるとパジャマのようになります。


20120114-01


20111217-12


20111217-13


 型紙

実寸大の型紙です。「余白なし(余白ゼロ)」の設定で、A4用紙に印刷して使ってください。(画像をクリックすると大きい画像が表示されます)

型紙の実線が布を切るラインです。点線は、縫い代もしくは出来上がり線です。


かぼちゃパンツ型紙

お約束

型紙及び作り方の再配布・転載・販売はしないでください。
詳細はこちら



 作り方

【1】布は、型紙どおりにきったもの1枚と、型紙を裏返してきったもの1枚です。布を半分に折って一気に切ると簡単です。
20111214-2


【2】左右対称の布が2枚できあがります。切り口すべてにほつれ止め液を塗るったり、ジグザグみしんをかけるとほつれ止めになります。

20111214-3


【3】すそを裏側に2センチ折って縫います(上側の赤線)。

次に、すそから1センチの位置に直線縫いでミシンをかけます(下側の赤線)。この二つのミシンの間に糸を通すことになります。

ゴムひもの端から2センチのところと10センチのところにしるしをつけます。(しるしとしるしの間は8センチになります)
20111214-4


【4】ゴムひもをとおして、しるしを付けた位置をミシンで止めます。
20111214-5


【5】反対側も、ゴムひものしるしを付けた位置をミシンでとめます。その後、余分なゴムを切り落とします。
20111214-6


【6】中表(表が内側になるように重ねる)にして、股上を縫い代5mmで縫います。
20111214-7


【7】股下を縫い代5mmで縫います。
BlogPaint


【8】裏側に2センチ折り返して、次のことに気をつけながら2本ミシンの直線縫いをします。

下のラインは腰にあたる位置を1センチほどあけてください。ゴム口になります。2本のラインの間は7mmぐらいあけてください。この間にゴムを通します。ゴムの長さは、実際に着せて決めてください。
20111214-10


できあがりです、お疲れさまでした♪
おへその位置にボタンやリボンをつけるともっと可愛くなり、前後の区別がつきやすいです。



型紙や作り方に間違いを発見された場合は、該当記事のコメント欄から教えてください。また、質問もコメント欄からお願いします。よくある質問は、こちらにまとめてありますので参考にしてください(*^_^*)

作品をブログに載せる場合、型紙の入手先として「無料型紙工房ことろ」を紹介して頂けると大変うれしいです♪「リンクしていいですか?」などの連絡は不要なのでお気軽にお願いします。

また、このブログを参考にした作品の写真を「作りました!掲示板」に投稿できます。是非ステキな作品を見せてください!

最近では、ツイッターから作品を見せていただくことも多いです。その際には「@cotoro_net」をコメント内に入れていただけると私も作品写真を拝見することができ、リツイートさせていただくこともあります。たくさんの方に作品を見ていただきましょう(*^ ^*)

作品を投稿される際には、どの型紙を作ったかや、アレンジした場合はアレンジした箇所、型紙を拡大・縮小した場合はその倍率などの情報を合わせて載せていただけると、他の方の参考になると思います。